読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

5/10(日)居眠りとの戦い

勉強・研究 健康 ゆううつ
もともと僕の居眠り体質はひどいのですが、最近いっそう目立つようになってきました。
寝不足がたまっているせいなんだと思います。
ただ、大学で大量に本や論文を読むのに、そうは言っていられない。
 

 

進まない課題

最近気づいたのが、演習形式の授業の多さ。履修している授業の半分、9コマは演習です。
演習ということは、テキストなり論文なりを読んで予習したり発表しないといけない。
そしてその大部分が英語です。
ということは、土日に休もうと思ったら、毎日2コマ分の予習・課題を終わらせる必要があります。
これはけっこう殺人的な量。
 
英語を読んだり勉強したりするのは嫌いじゃないのですが、その集中力が続きません。
10分で1/4ページを読めたとします。その計算なら40分で1ページ読み終わるはず。
なのに僕はそこから2時間読み続けても次の1/4ページが読み終わらないのです。
 
すぐ寝てしまう。
眠くなる前にもう意識が飛んでしまっているのでどうしようもないのです。
 

次の一手

家にいたら昼寝して気づいたら夕方、なんてことがもう何回もあったので、今日は学校の図書館に行きました。
昨日は完全休養日だったし、これくらいしないと。
 
ところがやっぱり寝てしまいます。特に今日は天気がよくて、図書館の窓から入ってくる風が心地よく…。
8時間くらいいたはずなのに、3ページくらいしか進みませんでした。
 
帰りの電車で論文を読みながら帰ってきましたが、案の定居眠り。
お気に入りのリュックに鼻の脂がついてしまいました。
 
明日、英語がらみの授業が2つもあるのに課題が全然終わっていない。今週もまたピンチで始まります。
家に帰ってごはんを食べたあと、コーヒーを飲んでもうひと頑張りしないといけないのですが、やっぱり眠い。
カフェインじゃどうしようもないみたいです。
 
場所替えもだめ、カフェインもだめ、指にシャーペンの芯を指してもだめ。
もうあとは授業中に仮眠をとるくらいしかないのでは。
 
とりあえず、明日の朝の電車と、大学近くの朝マック1時間でできるだけ進めてみます。
 
今日のすえきち:
△野菜スープのうまみが足りないと悩む