読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

5/13(水)初夏の青空食堂

4月の雨続きがうそのように、先月末から晴れの日が続いています。
めちゃくちゃ暑くなってこのまま夏かとも思いましたが、意外と軽めの春服でいけるものです。
朝早く、涼しいうちに家を出るせいもありますが。
あと寝不足で体温が低いとか。
 

 初夏の着回し

学生生活で一番困るのが服だと思っていたので、先日春夏モノが揃っているうちに買い出しに行きました。
バーゲンまで待っていたらサイズがなくなってしまうし。
ベーシックなものをとにかく揃えて、なんとか着回しできるようにしています。
 
トップス:
素材の違うシャツで5分袖・7分袖・長袖を4着ほど。
カットソー3着、パーカー2着。緑・グレーのカーディガン。カジュアルなベスト2着。
このあたりを重ね着します。
ボトムス:
ジーンズ(青・グレー)、チノパン(ベージュ・カーキ)、シャーリング素材の7分丈スラックス、スポーツMIX的なネイビーのナイロンパンツ。
シューズ:
マロン色のレザースニーカー、デッキシューズ、オレンジのアウトドア向けスニーカー。
 
これでなんとか、というレベルです。夏になったらどうしよう。
安い安いスニーカーをあと1足だけ足したいところです。
 

昼休みに外食

外食といっても、外で手持ちの弁当を食べるだけなのですが。
外は暑いと思っていたのですが、けっこう風が心地いい。
しかも、法学部校舎の中庭には日陰もあって、意外と空いているのでそこに侵入してごはんを食べます。
教育学部のラウンジもいろんな人がいてにぎやかでいいのですが、外はやっぱり気持ちいい。
 
そのへんの公園ならハトやカラスが寄ってきそうなものですが、ここにいるのはなぜかスズメだけ。
農学部の田んぼかなんかがあるのでしょうか。
米粒を1つ指先に乗せて近づけてやると、ちゅちゅんと寄ってきて、パクっとしてペペっと飛んでいきます。
 
すっごいかわいい。
友だちになれるレベルです。
 
キャンパスにはいろんな動物植物がいるので、暑くなって何もやる気がなくなる前に観察しておこうと思います。
ちなみに朝は苔を見て歩きました。
自転車通学していたときは気づかなかった景色かもしれません。
 
今日の買いもの:
マクドナルドのホットコーヒー…¥100
 
今日のすえきち:
◎錦織くんの勝利にヒヤヒヤ