読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

8/6(木)ママ友女子会inうちカフェ&電話会議

すえきちの会社の後輩の友だち2人が、うちに遊びにきてくれました。
2人とも1児のママ、そして第二子がおなかに。もう臨月。
うち一人は、僕とももう10数年のおつきあいになる友だちです。
集合時間は11時なので、ぎりぎりまで大汗かいて家中の掃除。
 
そして途中で別のイベントもあり、この日は大忙しでした。
 

 

女子会に紛れ込む
お客様が来るときは、それぞれが持ち寄ってくれるものにもよるのですが、一応うちでごはんを用意します。
うちは2人ともお酒を飲まないので、とにかくごはん。
今回はきのことベーコンのパスタにしました。
 
それと必ず紅茶とコーヒー。
特に昔から紅茶が大好きなので、おもてなし用の紅茶を必ず用意してあります。
夏なので水出しアイスティーを準備。
 
友だち2人は、手作りのおそうざい&フルーツ、デニッシュ&ロールケーキを持ってきてくれました。
みんな美味しいものをよく知っててすごいなと毎回思います。
女子はいったいどこでこういう情報を仕入れてくるのか。
 
紅茶を振る舞おうとしたところで気づいたのですが、カフェイン入りの普通のアイスティーを作ってしまっていたのです。
妊婦さんはカフェインだめとか聞きますが、本当は1日数杯程度なら問題ないらしい。
とはいえ、お客さまにすすめるわけにいかないので、代わりにノンカフェインの紅茶でその場でアイスティーを作ります。
今回はアールグレイとノンフレーバーの紅茶を半々くらいにして淹れました。
 
食べ物がおいしいので会話がはずみます。
まあ女子会なのでたぶん食べ物がおいしくなくても会話ははずむんだと思いますが。
いろんな話を聞きながら、僕はキッチンで昼ごはんと紅茶・コーヒーの準備。
まあ喫茶店のマスター的なポジションです。
なかなか居心地がよかったりします。足は疲れるけど。
 
出産、育児、育児しながらの仕事、新居の準備の話が9割くらい。
友だちは2人とも、会社ではすえきちの後輩ですが出産・育児に関しては先輩なので、教えてもらうことがたくさんあります。
同年代のママ友は、最近の保育園事情とか便利グッズをよく知ってるのでホント勉強になります。
そして何より、共通の話題がこんなにあるって楽しいことだなと実感。
来年春から本格的にイクメンになる僕としては、先輩というか先生に近い存在になりそう。
今後も頼りにしてます。
 
ちょっと抜けて学生に
女子会をちょっと抜けて、13時からは大学の教育学部生ラウンジとSkypeでつないで、電話会議です。
心理学系の同回生で夏休みに集まって、自主的に勉強会をするので、そのやり方の相談。
他のみんなは現地で話し合いをしているのですが、僕は女子会のお世話&遠方(片道1時間半)で行けません。
そこで、会社員時代を思い出して電話会議をすることにしました。
 
電話だと通話料がかかるので、ネット経由で、Skypeの無料通話を使います。
電話会議専用機だと雑音や反響音をカットしてくれるのですが、Skypeだとそうはいかず。
パソコンから遠くて声が小さい人だと、時々話が聞こえないことも。
とはいえ十分便利。今後もいろいろ役立ちそうです。
 
勉強会は、最初、参加者がそれぞれ興味を持った論文を持ち寄って紹介するコロキアム方式を取ろうとしてました。
ところが、何人かから「その方式は先生がいないと無理」という意見が。
メンバーの参加目的もいろいろです。
自分の関心のある分野の知識を深めたい人。全体的な知識を求める人。
その中間で、自分の関心のある分野を中心に、議論する中で理解を深めたい人。
10人くらいいるので、全員が満足する方法を見つけるのは大変です。
それでもまあモチベーションの高いみんななので、だいたいの方向性ができればなんとかなるでしょ。
 
僕は仕事で研修デザインをしていたので、こういう勉強会の設計は、一応お金をもらえるレベルでできると自負しております。
なので、最初は議論をリード、というかファシリテートしようと思っていたのですが、途中でやめました。
この打合せ自体も同回のみんなの成長の機会にしようという考えにシフト。
僕が引っ張っても、ねえ。勉強会の内容だけが成長につながるわけじゃないし。
 
ちなみに、こういう勉強会で学ぶことを「ノンフォーマル学習(教育)」。
勉強会の打合せをする経験を通じて学ぶことを「インフォーマル学習(教育)」と呼びます。
僕が将来研究しようとしている分野はこんなのがメインのキーワード。
 
話し合い開始50分を過ぎたところで僕は抜けさせてもらいましたが、話し合いはなんとかまとまったみたいです。
よかったよかった。
 
---
 
友だち2人が帰ったのは15時くらい。
保育園に子どもを迎えにいかないといけないので、あんまり遅くまでいられないのです。
今の家に来てくれるお客さんはこれが最後かな?
次は10月以降、新居にみなさんをお招きすることになりそうです。
 
今日のともきち:
○終日、けっこう機嫌がよい
◎ママ友にやさしく抱っこしてもらってご満悦(いつもと表情が違う気が…)