読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

9/16(水)唾液

育児 小ネタ
最近ともきちの唾液がすごいです。
もう大変。
 

 

手しゃぶり
先々週くらいから手しゃぶりが始まったのですが、唾液量がすごくなってきました。
そして段々と手以外のものもしゃぶるように。
最近のお気に入りは、抱っこひもの肩掛け部分、赤ちゃんの背もたれと接続しているところ。
抱っこされながら、右か左を向いてずーーっとしゃぶってます。
舐められてもいいように、取り外しできる分厚いカバーはつけているのですが、裏までしみこみそうな勢い。
 
ともきちの機嫌のいいときは、僕があおむけになってともきちの脇の下を持ち、おなかのうえで立たせたりジャンプさせたりして遊びます。
ともきちは足の力が強いのか、ふんばりがすごいのです。
しかし、その遊びが大好きすぎるのか、ドラクエのスライムをほうふつとさせる笑顔をすると、同時に唾液がだだもれ。
スタイで受け止められない事が多くて、ティッシュを取ってともきちの服や僕の服、うでをふきふきすることがしょっちゅうです。
 
離乳食はまだまだ
唾液が増えるってのは離乳食に向けた準備なので、順調に育っている証拠なんだと思います。
うれしいといえばうれしい。けどどうせかわいい表情するなら、だらしなくないほうがいいっちゃいい。
ぜいたくな悩みかなーとは思います。
 
しゃぶるのと同時に、服をつかむことも多くなりました。
不用意にお気に入りのTシャツを着て抱っこしたりすると、襟がのびのびになることに。
お出かけのときに抱っこひもを使っていても、抱っこの最中に軽くミルクを吐いてたりするので注意。
子育て中にあまりおしゃれできないってのもわかる気がしてきました。
 
せっかくあるんだから、おしゃぶり使ってくれたらいいのにな…。