読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

11/27(金)ハーフバースデー

今日でともきちがちょうど6か月を迎えました。
大きな病気もなく、親の期待を遥かに超える速度で膨張と進化を続けています。
髪の毛だけは生まれた時とあんまり濃さが変わらないのですが。
 

 

離乳食
今月初めくらいから、ともきちも離乳食を始めました。
十分がゆから初めて、かぼちゃ、にんじん、今さつまいもとほうれんそうにもチャレンジ中。
今朝からは豆腐。がつがつ食べるらしいです。
すえきちも最初はすり鉢とハンドミキサーに苦戦していましたが、だいぶなれた様子。
夜中に部屋で勉強していると、キッチンからごりごり音が聞こえてきます。
 
ともきちは食べるのが楽しいのかスプーンを舐めたいだけなのかわかりませんが、思ったよりパクパク食いつきます。
離乳食をあげるのは朝なので、家にいない僕が見るチャンスは今のところあまりないのが残念。
土日もけっこう大学に行くので、ちょっとさびしい。
でも来年春からは僕の仕事になるので、本当は僕も今のうちに覚えておかないといけないのです。
 
脅威の身体能力
こんな見出しをつけると親バカ丸出しなのですが、ともきちは足腰の強さがすごい。
寝返りを打つのがちょっと遅くて心配していて、今も「寝返り返り」はできないままなのです。
ところが、もうすでに立とうとしている。
膝を付けてのハイハイでは飽きたらず、生まれたての子鹿的なポーズからすでにクラウチングスタートにまで進化しました。
しかも座れるようになりました。腰もかなり座ってきた模様。
 
抱っこしていても遊びたくなると僕のおなかに足を突っ張るので、毎日が組み体操状態です。
何のスポーツさせようかな。
 
寝返りパワーもかなり強くなってきて、風呂あがりにオムツをつけるのが一苦労です。
寝返りをされると押さえつけるすべがない。
近いうちに、上四方固めをしながらオムツをすることになるかもしれません。
 
脅威の身体能力その2
すえきちの身体能力もすばらしいです。
産休で1年休んでいたソフトをもう再開しました。
最初は試合を見に行くだけとか人数合わせだけだったのですが、最近は隔週くらいで行くように。
すでにブルペンでは投球を始めました。前回の試合では調整登板する予定だったとのこと。
ともきちを抱っこして階段を登り降りしているから、足腰は強くなっているそうです。
 
ただ、まだ肩が弱ってるみたいです。
夏に悩まされていた腱鞘炎はかなり良くなったようなのですが、今は肩こりとそれに伴う頭痛。
だっこしておんぶして家事をして、夜中もちょいちょい起こされるわけなので、緊張もなかなかとれないはず。
ときどきマッサージに行っているみたいです。
昨日は葛根湯をおすすめしてみました。
 
保活
今日が保育所の4月一斉入所の申請期限です。
うちは火曜日に出し終えました。
今住んでいるところは若い夫婦が増えてきている街で、自治体も待機児童を減らそうとしているのですがなかなか追いつかず。
うちは親の片方がフルタイム勤務じゃない(というか学生)なので、優先順位が落ちるのです。
なので、ちゃんと入所できるかどうかかなりあやしい。
 
ちょっと多めに、こんな順位で希望を出しました。
(1)駅からも家からも近い園、ちょっと狭い
(2)となり駅から近い園、かなり広い
(3)駅からも家からもまあまあ遠い園、まあまあ広い
(4)駅からも家からも近い園、かなり狭い
(5)駅からも家からもちょっと遠い園、まあまあ広い、けど評判よくない
 
決まるのは来年2月。
それまでは落ち着かない日が続きそうです。