読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

2/18(木)温泉旅行2日目

お出かけ くたくた わくわく イベント 衣服 買いもの 遊び
昨日よっぽど疲れたのか、ともきちはいつもより夜泣きが少なく、1回起きただけで朝までぐっすり。
僕は5時過ぎに目が覚めたので、部屋付きの露天風呂で朝風呂を堪能しました。
普段家で寝るよりも旅行先のほうが寝起きすっきりなのはなぜだろう。
 

 

チェックアウト
朝ごはんは部屋ではなくて旅館内のレストランでいただきました。
バイキングはドリンクと漬物くらいで、基本は配膳される20種類くらいのひとくちお惣菜。
いわゆる焼き魚とお味噌汁的な旅館の和朝食はちょっと苦手だったので、これはうれしかったです。
お昼がいつ食べられるかわからないので、しっかり目に食べます。
 
ともきちのごはんも持ってくればよかったのですが、7時半はちょっとまだ早い。
普段は9時半くらいに食べているのです。
ただ、それまでチェックアウトを延ばすわけにもいかないので、8時半くらいに部屋で食べさせることに。
湯煎してもらうのも面倒くさいので、結局室温のまま。
こういうの何か便利グッズないのかな…そう頻繁に旅行するわけでもないけど。
 
チェックアウトする間、ともきちはやっぱり旅館のおねえさんに愛想を振りまくのに余念がありません。
人の目をじっと見た後にくしゃっと笑うワザを持っているので、けっこうみんなやさしくしてくれます。
親がだっこさえしていれば、の話ですが。
人見知りの期間が早く終ってくれることを祈りたい。
 
9時頃にチェックアウトが完了。
次の目的地、長島温泉のアウトレット「ジャズドリーム長島」に向かいます。
 
ジャズドリーム長島
2月半ば、平日のアウトレットはそこそこ空いてました。
閑散としているわけではなくて、ちょうどゆっくり店内を見て回れるくらい。
土日はめちゃめちゃ混むんだろうなー。
入り口でポイントの貯まるカードを作って入場。
 
今回の僕のお目当ては、ユナイテッドアローズ、バナナ・リパブリック、トゥモローランドなどなど。
ほんとはアダム・エ・ロペとかあればよかったんだけど、出店してないみたい。
他にもフランフランルピシアも期待です。
サラリーマン時代はそこそこ買えていたブランドも学生ではちょっと手を出しにくいので、こういう機会に買っておかないと。
ファストファッションも使うけど、いろいろ混ぜないとね。
 
とはいうものの、赤ちゃん連れで服を買うのはやっぱり大変。
フィッティングをするのはもちろん一仕事だし、だっこをしたまま鏡の前で服を自分に当ててみてもよくわからない。
結局、自分用に買えたのは、アローズで見つけたワッフル地の白のカットソーだけでした。
冬服も欲しかったけど、もう4月まで大学行かないしね。
アウトレットに来る前にファッション雑誌見ておけばよかったかな。
すえきちは自分の服やバッグを楽しそうにさくさく買ってました。
それ以上にともきちの服も買ってましたが。
 
ちょっと困ったのが、1Fと2Fの移動。
ベビーカーを(ともきちは乗せなかったですが)使っていたので、エスカレーターには乗れません。
そういう人はいっぱいいそうなのですが、エレベーターが広い敷地内に1箇所しかないようで。
すぐ下にあるお店に行きたいのに、何分か歩いてエレベータホールまで移動しないといけない。
これ休日はもっと大変だろうな…。
 
12時前について、ごはん休憩をはさみつつ17時半くらいまで堪能しました。
買ったものは少なかったけど、ひさしぶりのイオン以外のモールでの買い物、楽しかった!
 
帰路
とはいえ、かなり遅くまで遊んでしまったので、家族3人ともヘトヘト。
ともきちの夕食も食べさせたいのですが、なにせ場所がない。
SAでのんびりしていたら帰りが何時になるかわからない。
 
そんなときに限って、高速が渋滞していたりするのです。
全然進まないのでスマホの渋滞アプリで確認したら、反対車線が事故で止まってるようで。
コチラがわの車線は事故現場を見ようと減速している車のせいで渋滞が起きていたみたいです。
それを抜けたら流れ始めました。
 
ともきちが泣きわめく中、すえきちはノンストップで運転してくれました。
めっちゃしんどいはずだし、ともきちも泣きやまないので休憩も勧めましたが、到着が遅くなるほうがいやなようで。
結局家には21時頃に着きました。
 
1泊2日って、手軽だけどやっぱりバタバタ。
それでも久しぶりの旅行は楽しかったです。春休みを実感しました。
残り1か月半の全員休み期間、もっといろいろ楽しもうと思います。