読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

3/6(日)結婚記念日

11回目の結婚記念日です。
ともきちが生まれるまでは、フレンチレストランにごはんを食べに行ったりしていましたが、さて今日はどうするか。
 

 

川清掃
お祝いごとの前に、今日は地域の川清掃イベントがあります。
家の前を小さな川が流れているのですが、その清掃を地域住民でやるみたい。
行政でやるもんなんじゃないのか、めんどくさいなぁと思いつつ、近所づきあいもあるので出席。
しかし家には長靴もトングもないので、アウトドア用の防水シューズと炊事用ビニール手袋+軍手という装いで参加です。
外に出るとぽかぽか陽気。花粉さえ大量飛散していなければどこかへ出かけたい気分。
 
集合は朝9時。
集合場所の方へ向かう人がぽつぽついるのでついて行ってみると、予想以上の人だかり。
以前、町内会の班の地域清掃があった日は15人くらいが集まっていたので、同じ感じを想像していたのですが、違いました。
ざっと120人。
帳簿に出席の名前を書くだけでも一苦労です。
○○町内会の全部の家が対象で、さらに隣の地区からも参加。
加えて市の職員さん、地元企業、ボランティア団体の人も。
 
結局、一般の人は川には入らず、市の職員さんが川でごっそり拾ったごみを上に引き上げ、それを分別するのが仕事とのこと。
とはいえこの人数ではやることがありません。
うちの周りはコンビニもなく畑が広がっているので、そもそも川にたいしたゴミが落ちていないのです。
どこかから飛んできた新聞紙や上流から流れてきたビニール袋など。
ビン・カン・ペットボトル、タバコの空き箱とかはあんまり見当たらない。
 
家の近くに来たところで、あまりにもひまなので、家で待機中のすえきちを呼び出してしまいました。
後で聞いたらふたりともごはんを食べていた最中だったらしく。ごめんなさい。
 
すえきちと近所の奥さんの話を聞きながら、別の人が草むしりをした後をハイエナのようにほりかえして雑草を収穫。
それくらいしないと、支給された軍手もビニール袋もまっさらで格好わるいのです。
「ちょっとはやりましたよ感」を演出したところでちょうど解散の10時の時報。
ほとんど空のビニール袋を集積場所に出して、家に帰ります。
 
せっかく外に出たので、ついでに家の回りの砂利(うちの敷地内)に生え始めた雑草を抜きました。
レジ袋に圧縮して両手いっぱいくらいが収穫できました。こっちのほうが川清掃より量が多いんじゃないか。
 
やや空振り感はありましたが、家の前の川がどうやって掃除されているかわかったのでよかったです。
イベントとしても、地域住民の意識向上が最大の目的なんでしょうね。
 
記念日ディナー
昼間はすえきちがソフトボールの練習に行ったのでともきちとお留守番。
朝の掃除・草むしりと対花粉症アレルギー薬のせいですごい眠気におそわれ、ほぼ何もできませんでした。
 
すえきちが帰ってきてから、ごはんの準備。
昨日の夜に『チューボーですよ!』でやっていたアボカドチーズバーガーがおいしそうだったので、作ってみることに。
ハンバーガーにはせず、おかずにします。
番組のレシピがそのままクックパッドに公式に載せられているようで、検索したら簡単に出てきました。
 
ハンバーグじゃなくてパティの作り方なので、お肉には玉ねぎを混ぜないスタイル。
ココスとかに行って「ハンバーグステーキ」のメニューにあるような、ひき肉のステーキです。
ひき肉をよく練って整形し、焼きながら塩コショウで強めに味付け。
最後にスライスチーズを乗せて、ふたをして蒸し焼きにします。
 
タルタルソースは、マヨネーズを使って簡単に作ります。
玉ねぎをフードプロセッサでみじん切りにして水にさらし、水気を切ってピクルスのみじん切りと混ぜます。
そこにマヨネーズを投入。レシピではレモン汁とリンゴ酢なのですが家にないのでピクルスのつけ汁で代用。
塩コショウで味を整えて完了。
アボカドといっしょにハンバーグに添えてお皿に盛ります。
サラダはすえきちが作ってくれました。
 
食べてみると、タルタルソースが想像以上にハンバーグとよく合う!
ノンアルコールのスパークリングワインといっしょにいただきました。
食後はバニラアイスと濃い目のコーヒーでお口直し。
 
先に食事を済ませていたともきちは、最初すえきちにおんぶされて寝ていたのですが、食べ始めて少し経つとやっぱり気づいておめざめ。
その後はおもちゃを持って食卓の椅子の間をくぐって遊んでました。
 
外出も高価なごはんもありませんでしたが、平穏で幸せな結婚記念日でした。