読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

3/15(火)すえきちの誕生日

お出かけ くたくた わくわく イベント 家族 育児 遊び 健康
今日はすえきちの誕生日。
今年はサプライズとかはせず、何か欲しいものがあるかずばり聞いてみました。
「去年のなおきちの誕生日のときにバタバタしてて何もしなかったので、別にいいよ」
とのことだったのですが、せっかくの誕生日で家族全員揃って休みなので、何か思い出を作りたい。
 

 

どっちに行くか
そこで、京都水族館京都市動物園かどちらかに行くことにしました。
 
水族館はこの前鳥羽で行ったばかり。
でも京都水族館は新しいしイルカショーも見られるし、何より室内なのであったかい。
動物園は先月リニューアルが終ったところ。入場料も安い。
ただともきちにはちょっと寒いかも。
 
どちらでも楽しめそうだったのですが、三条のキルフェボンで学生時代を思い出しながらタルトを食べたいという話になり、それなら岡崎公園にある動物園のほうがよかろうということになりました。
しかし京都駅からバスに乗ろうと一歩外に出た瞬間、強烈に冷たい風が。
 
水族館に変更しました。
 
回収業者
とりあえず大人のおなかが空いたので、駅地下のラーメン屋さんへ。
テーブル席でラーメン・餃子・チャーハンセットとつけ麺大盛を注文し、座って待ちます。
麺類の場合は特に抱っこしたままでは食べにくいので、ともきちを交互にたらいまわしにしながら食べます。
 
こんなときに困るのが、ともきちの愛想の良さ。
 
隣の席になった人、後ろのテーブルの人、通路の向かい側の人。
とにかく誰にでもにこにこにこにこ愛想を振りまくのです。
この日も僕の背中側の席に座っていた無愛想なおっちゃんに笑顔のサービスをしていました。
 
おかげで、愛想を回収して回る親のほうが大変。
相手の人は、僕じゃなくてともきちとコミュニケーションをとっているわけなので、僕が話してもなんか変な感じになるし。
すえきちは「気づかないふりをすることにしている」そうでうすが、僕はまだちょっと慣れない…。
 
水族館を満喫
京都水族館は駅から歩いて15分くらいのところにあります。
バスでもいいのですが、ベビーカーを持って混雑したバスに乗るのがいやだったので徒歩に。
ちなみに、この日もともきちはベビーカー全拒否でした。
 
歩いている間にともきちは熟睡、その状態のまま水族館へ。
 
京都水族館は平日でしたがそこそこちょうどいい感じの賑わいでした。
 
海獣ゾーンでは鳥羽水族館で学んだアザラシやオットセイの見分け方を復習。
ペンギンゾーンでは、頼んでもいないのに透明な数珠的なものを振り回してペンギンを呼び寄せるおじさんに遭遇。
大水槽では水槽内でボンベを背負って清掃作業をしている人とエイを観察。
クラゲのインタラクティブアートの部屋では、光るクラゲにともきち大興奮。僕は、歩くと床の花びらの絨毯や水の波紋が動く仕掛けに興奮。
たっぷり楽しめました。
内陸にある水族館って初めて行ったんじゃないかな。
 
ともきちのお昼ごはんは、15時前くらいに水族館内の休憩スペースであげることができました。
それまでは場所がなかったり、場所が見つかってもともきちがぐっすり寝ていたりであげられず。
こういうのが食事と睡眠のリズムを崩しちゃうのかなと思うのですが、なかなか難しいです。
 
水族館を出て近くのカフェで一息ついて、それから帰宅の途へ。
帰りの電車では、ともきちはつかれたのかぐずぐずしだしました。
寝ている間は間で、抱っこしている僕が居眠りしてしまって、最近のけぞりグセが出てきたともきちをホールドしきれず、すえきちに怒られること数回。
やっと家に着いたのが19時半頃でした。
 
夜の緊急事態
さて急いでともきちに晩ごはんを食べさせてお風呂に入れて寝かしつけて、明日の帰省の準備を…と思ったのですが。
11時頃に二人でリビングで準備をしていると、起きたともきちの泣き声が。
すえきちが戻ってしばらくしても全然泣きやまないので僕も行ってみると、何だかいつもの夜泣きと違う感じ。
昼間の刺激が強かったせいで眠れないのかな?
試しに抱っこを僕に変わってみても全然だめ。
 
すえきちに再度パスして数秒、急に咳込んだと思ったら、晩ごはんの残りらしきものを軽ゲロしました。
まだのどに引っかかっている感じだったので慌てて背中を叩いて吐き出させます。
ちょっと落ち着いたのでリビングに連れて降りて着替え。
まだ残っているといやなので水を飲ませようと、離乳食用のプラスチックの小皿に湯冷ましを注いで口元へ。
生えてきている舌の前歯でガツガツかじるばかりで飲んでくれません。
 
が、ケロッと泣き止みました。
そしてケタケタ笑い始めるともきち。
 
おなかが気持ち悪くて吐いてすっきりしたのか、のどにひっかかっていたのか、気分転換になったのかわかりませんが、とにかくやっと寝るモードに。
昼間の長い抱っこ&お昼寝と移動疲れで、眠いのか眠くないのかよくわからなくなっている感じもします。
 
明日は朝から一日移動日。
ともきちも親も大丈夫かな…。