読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

3/22(火)停滞感

ここ数日、ちょっと落ち込んでいます。
どことなく停滞感があって。
 

 

停滞感の正体
最近、自分だけが成長というか進歩が止まっている感覚が強くなってきました。
すえきちは4月から復職。ともきちは言わずもがな成長の真っ最中。
外へ出ても、テレビをつけても、たいていみんな何かしら仕事をしていたり次へのステップを進んでいたりします。
自分のスキルやにんげんせいを高めたり社会貢献をしていたり、いろいろです。
 
一方で僕は春休み中にしたかったこと(復習とか卒論準備とか子育てスキル向上とか)が全然進んでいない。
そればかりか、会社勤めをしていたときよりも、調整とか交渉とかプロジェクト管理とか、いろんな社会的スキルが落ちてきた気さえします。
人間関係もどんどん薄れてきたし。
 
人の進歩が気になる時はたいてい、自分のやっていることに手応えや実感がなく自信が持てない時。
春休みの間に何一つストイックに取り組んでこなかったことが、そんな気分にさせているのかもしれません。
不安でいっぱいなのに頭が動かない。
 
2ヶ月間、家族との間ではものすごく濃い時間を過ごしてきて、幸せだったなと思います。
その一方で、その濃さを中和させるかのように個人の時間は薄く。
来月からは両方を濃くしていかないと、家族を支えられないし自分の夢にも近づかない。
 
なんだか、もがきかたを忘れてしまいそうです。