読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

2016/04/18(月)保育園も大学もお休み

くたくた ゆううつ 健康 保育所 育児 心配 勉強・研究 家族
朝、ともきちの体温を測ったら37.5℃。
保育園お休み決定です。
7時に保育園が開くのを待って、電話で連絡を入れます。
 

 

とりあえず病院
近くの小児科は予約制。ネットで予約できるのは便利です。
朝イチは満員で、とれたのが10:30から。
診察してもらいましたが、熱はかなりもう落ち着いているし、ともきちのしんどそうではないので、様子見ということに。
今までと同じ、咳止めとはな・たんの薬を出してもらいました。
 
丸一日ともきちと家でじっとしてるかーと思ったのですが、午後からお義母さんがともきちのお世話に来てくれることになりました。
午後の授業は欠席の連絡をしてしまったので、家の近くで勉強をさせてもらうことにします。
自宅にいるとともきちが僕の方に寄ってきてしまって、お義母さんがお世話しにくいので。
 
ひたすら悩む
近くの駅のミスドに入って、卒論の参考になりそうな本や論文(成人学習関連)をいくつか読んでみます。
しかし全く先が見えてきません。
心理学の先生からは社会人基礎力についてはどうかってアドバイスをもらっていたけど、ちょっと踏み込んで調べれば調べるほど研究の実現可能性が低くなる一方。
 
社会人基礎力はすごく曖昧な概念だし、スキルの測定方法は自己評価か上司か先生の観察によるものがほとんど。
客観的に測定できる粒度まで分解してしまうと、基礎的すぎて実務とは距離感が出すぎてしまう。
実験するにもかなり長時間で大規模なものになりそう。
うーん…。
こんなんで修士課程に進めるとは到底思えない。
 
とりあえず帰る
ドーナツを食べながら4時間ほどいましたが、結局答えは出ず。
もうちょっと粘ろうかなと思いましたが、17時半頃にすえきちからメールがきて、もうすぐ家に着くとのこと。
あきらめて帰ることにします。
近くのスーパーで合流して、夕食のお惣菜を買って帰宅。
 
ともきちはわりと元気だったようです。
まだ微熱はありますが、明日は保育園に行けそう。
僕も学校に行くことにします。
 
<今日のともきち>
△顔色は悪くないがちょっとぼーっとしているかも
 
<今日のすえきち>
▲空腹でお惣菜を買いすぎる