読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

2016/04/25(月)大量の目やに

朝起きると、ともきちの顔が鼻くそでびっしり。
…と思ったら、大量の目やにでした。
鼻くそが目に入ったか、それとも涙管から感染したか。
眼科に行ったほうがよさそうです。
 

 

保育園はお休み
この状態で保育園には行かせにくいのでどうしようかと思っていましたが、熱も37.6℃あったのでお休み決定。
眼科は小児科みたいに早い時間からやっているわけでもないし、しょうがない。
お義母さんも午後ちょっとだけしか応援に来られないということなので、僕も学校を休みます。
7時過ぎに保育園に電話。
 
その後、朝からともきちと一緒にEテレの子供番組を見つつ、勉強する隙を狙います。
しかしごはんの準備やら鼻ふきやら何やらで全然時間がとれず。
やっと出来た時間は休憩したくなるし。
(僕も風邪をもらっているのでしんどい)
 
10時に駅前の眼科が開くので、電車に乗って行きます。
さすがに朝イチは空いていて、2番めに案内されました。
診察の結果は、結膜炎。
抗生剤入りの点眼薬を処方してもらいました。
 
家の最寄り駅に帰ってきて、いつもの薬局へ。
赤ちゃんに目薬をさすのは、そういえば初めて。
かなりの難易度です。
 
目を開けてくれるわけじゃないし、その前にじっとしてもくれない。
無理矢理押さえつけて泣かれたら、涙と一緒に薬も流れてしまう。
なんとか目頭に1滴ずつたらすことに成功しました。
目に入ったかどうかはわからないけど。
 
結局午後もほぼ何も出来ずに一日が終わりました。
 
<今日のともきち>
△目を痒がらないのが救い
○お散歩で風を感じごきげん
○ストローマグをテーブルにたたきつけ高笑い
 
<今日のすえきち>
△遠くまで出張、帰りが20時過ぎ
▲風邪で声が出ない