読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

2016/06/01(水)今日からまた学生

先月のラスト1週間は、ともきちのプール熱などもあり、学生をあきらめて育児家事に集中しました。
精神的には少し楽になりましたが、当然卒論はなにも進んでいない。
もう一度学生エンジンをかけ直さないといけません。
しかし今日はまずはバイト。
 

 

よろず屋
朝はお義母さんが家に来てくれたので、お義母さんの車にともきちと一緒に乗って保育園に連れていき、そのまま駅で降ろしてもらってバイトに向かいます。
この日はサンドイッチまで買ってきてくれました。
とってもありがたいけどとっても恐縮。
僕の遠慮グセは子どもの頃からなのでもう治りません。
 
行きの電車は朝のラッシュの時間帯。
先日から傷めているひざにとってはかなりの負荷です。
去年までなら、どうしても座りたいときは始発近い電車に乗って早目に学校に来ていたけど、今はともきちの世話や保育園送迎があるのでそうはいきません。
1時間半立ちっぱなしでの通学にも慣れないと。
 
今週はたくさん依頼がたまっていました。
アシスタントさんがWebサイト修正にてこずっていたのでその原因究明。
別件でのWebサイトの一部修正。
サマープログラムの留学生のネット接続支援。
新任の先生のパソコンの設定(インターネットにつながらないのと、複合機接続設定の対応)。
グレードシステム更改の打合せ。これは時間の関係でできず。
他にも何かやった気がしますが忘れました。
先月からやりかけのスライドショー作成にも再着手できず。
 
とにかく何でも依頼が来ます。
半分くらいは経験のない作業なので、Webや引き継ぎ資料で調べながらやらないといけません。
お金を稼ぐって大変。
 
授業に出たけど
Webサイトの修正にてこずって1時間ほど残業してしまいました。
こういうのはサラリーマン時代の悪い癖。
バイト先の大学のカフェテリアでお義母さんにもらったサンドイッチを食べ、自分の大学へ向かいます。
 
ちょっと早目に次の授業の教室へ行って待っていると、先生が入ってきました。
「なおきちさん大丈夫?」
どうやら相当顔色が悪かったようです。
「授業中休んでていいですよ、居眠りしてても起こさないので!」
心配してもらえてありがたいのですが、授業中寝てなさいってのもなんか複雑というか。
と思いましたがその言葉に安心してしまったのか、爆睡でした。
 
歩くとひざに鈍痛が走る状態だったので、仕方なく有料特急に乗りました。
せっかくバイトしてお金を稼いだのに有料特急に乗って帰るってのもどうなんだろう。
でもひざが悪化すると育児にかなり支障が出るので、ここはお金の使いドコロとふみました。
 
ともきちの体力も削られていたけど、僕も知らないうちに疲れが溜まっていたのかも。
精神的疲労に気を取られて体の疲労に気づかないっていうのもよくある話。
共倒れしないように気をつけます。
 
<今日のともきち>
△ばあばの保育園お迎えにきょとん
○また保育園に慣れてきた様子
 
<今日のすえきち>
△今日からまた別の職場でヘルプ