読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

2016/07/21(木)保育園から呼び出し

育児 手続き 心配 学校 健康 保育所 どきどき くたくた
12:15頃、保育園から電話。
11時の食事の後、水様の便が2回出たとのこと。
朝、家を出る前にもうんちをしていったのでちょっと多すぎです。
とりあえずかかりつけの小児科の診察予約をします。
Webで見たら今日は予約でいっぱいだったのですが、電話で確認したら19時の枠にキャンセルが出たので、そこにねじこみました。
 

 

急いで理学部での手続き(卒業証明書発行)を済ませ、家に向かいます。
明日保育園に預けられないと試験が2つ受けられない事態になるので、病児保育も視野に。
家の近くの病児保育では、朝預けてからだと試験にぎりぎり、試験が終わって帰ってきても終わりの時間に間に合わない。
なので、大学の病院にある病児保育室を試してみることにします。
電車の中で調べたらメールで事前登録が必要で、締め切りが16時。
申込書に加え、学生証をスキャンして送らないといけない。
家到着予定は15:30。ぎりぎりです。
 
家に帰るなり汗をふきながら書類作成。
登録票には連絡先とかだけじゃなく予防接種の日付とかも書かなくてはならず、時間がかかります。
なんとか送れたのが15:56。間に合いました。
明日の予約はともきちを迎えに行ってからにしよう。
 
保育園に行くと、ともきちはみんなといっしょの部屋で先生と遊んでいました。
機嫌はよさそう。
先生に聞くと、午後食のあとのうんちは普通だったんだとか。
今夜、便の調子がまた悪くならなければ、明日保育園で見てもらえるそうです。
 
風邪が落ち着いたと思ったら今度は下痢。
いろいろありますねぇ…。