読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

2016/09/19(月)三連休

育児中の主夫&受験生に三連休なんて全く関係ないのですが、1日+半日もすえきちの実家でともきちを預かってくれたので、だいぶ家事がはかどりました。
優先順位はどうしても育児>家事>勉強になるので。
 

 

米を喰らわば皿まで
ともきちの食欲は旺盛です。
ごはんを食べないとか、お菓子ばっかり食べるとかよりはよっぽど助かるのですが、ちょっと食べ過ぎ。
あげればあげるほど食べちゃうし、足りないと椅子から降りようとせずギャン泣き。
できるだけ野菜でかさ増ししたいのですが、下ごしらえしてフリージングしてあるとはいえ、手間が大変。
一品増やすだけでもなかなかきびしい。
 
ともきちは背はかなりちびっこで、体重は平均近くあります。
歩きだした頃に少しスリムになったので、食事も特に変えずにいました。
しかしすえきちが最近のともきちのおなかとほっぺの膨らみがやばいと言い出したので、少し主食の量を減らすことに。
減らすといっても標準量にする程度なのですが。
 
代わりに、ともきちの好きな汁物を毎食加えることにしました。
誰かの真似をしているわけではないのでしょうが、家で作ったスープを飲むたびにおいしそうに「あ゛ー」とため息をつきます。
ベビーフードのスープはおいしくない様子。
 
毎食具だくさんの野菜スープというわけにもいかないので、味噌汁を作ることにしました。
さすがに冷凍の味噌汁はおいしくないだろうと思うので、手間がかかりますが出汁から作ります。
昆布とかつお節(本当はいりこがいいんだけど買ってないので)を使って、毎回違う野菜を入れて…。
味噌は減塩のものを使って、かつ大人用の量の3分の2程度に抑えます。
作ったかいあって150cc近い量をともきちは毎回おいしそうに完食。
10分くらい余計に準備に時間がかかるようになりましたが、健康のためには仕方ありません。
 
まねっこのレベル
ともきちのまねっこ遊びのレベルが上がってきました。
1か月ほど前までは、拍手とか「どうじょ」程度だったのですが、急に複雑に。
 
1つは、行ってきますごっこ。
おもちゃのかごやバケツを腕にかけて、「だーだー」と言いながらこっちを見て手を振るのです。
どこでそんなシーンを見たんだろう、もうオネエ路線に進むのかと思っていたら、どうやらすえきちが朝仕事に行くところのまねらしい。
出勤は1日1回だけのシーンだし、遊びやテレビに夢中で見ていないことも多いので、意外でした。
ともきち的にはけっこう重要なシーンで、目に焼き付いているのかもしれません。
 
もう1つは、英語のDVD。
「shake your hands, just like me」という歌が流れるのですが、最近になって急にまねをし始めました。
歌と映像に合わせて…というかそれよりもちょっとフライング気味にまねをします。
手を上で振ったり、たたいたり、肩を揺らしたり。
「Hello」という歌詞があるところでは、これもちょっとフライング気味に、テレビに手を振ります。
ちゃんと覚えてるんだなぁ。
親もきちんと歌詞を覚えてあげないといけなさそうです。最近歌わされるし。
 
言葉がなかなか発達しないので心配ではありますが、少しずつ育ってくれているようです。
 
今日のともきち:
◎便が固まってきた
▲髪が伸びてきた&湿気のせいか、汗をかくと頭がかゆそう
 
今日のすえきち:
○職場のゴルフコンペに参加
△スコアは2年前と同じくらい