読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

2017/03/27(月)ともきち1歳10か月

今日でともきちは1歳10か月になりました。
1歳半くらいからすごい速さで時間が経っている気がします。
最近は成長も著しいけど大荒れの日も多く、親としてはぐったりです。
 

 

荒ぶる
前から時々はあったのですが、ここ数日急におもちゃを振り回したり叩きつけたりすることが増えてきました。
大きなおもちゃや固いものだとあぶないし痛い。
本人はうきゃうきゃ楽しそうにしているのですが、よくない遊び方だというのを教えないといけません。
 
投げたりした手を持って「あぶないからダメ、痛いでしょ?だいじだいじして」と真剣な顔で目を見つめて言うのですが、わかっているのかどうか。
親の反応を確かめるかのように、何度もこっちを見ながら繰り返そうとします。
何度も叱ると、おもちゃを投げ捨てて不服そうな顔で抱きついてきます。
 
保育園でも時々やっているようで、保育士さんも指導してくれているようなのですが、いつまで続くのやら。
甥の様子を見ていると、3歳くらいまでは根気よくしつけないといけなさそうです。
先は長いな…。
 
イヤイヤ
最近はお風呂も嫌がります。
自分でできる遊びが増えてきたので、お風呂に入るよりも遊んでいたいのかもしれません。
ちょっと前までは「お風呂入ろう」と言えばパタパタ走ってきてくれていたのに。
 
今日は遊びが切れたタイミングを見計らってお風呂に連れて行ったのですが、強力な抵抗に合いました。
家の外にいたら、虐待かと思われそうなくらいの大声でギャン泣き。
ごはんを食べる椅子に座ると言ってきかないのです。
40分ほど前に大量に食べたのに。
僕が服を脱いで風呂場に行けばついてくるかなと思いましたが、ただただ泣くばかり。
ここから引き返すわけにもいかないので無理矢理脱がせようとするも失敗。
仕方なくいちごを1つ食べさせ、少し抵抗が弱まったところで脱がせ、浴室に抱っこで連行。
体はなんとか洗えましたがバスタブに入れても遊ばず泣くばかりなので、すぐ出てきました。
これが毎日続くかと思うともううんざりです。
 
謎の食欲
夕食は十分に食べているはずなのですが、先週からなぜか夕食後に「何か食べさせろ」と要求してきます。
仕方なくあげたことも何度かありますが、みかん1ことか中途半端なものではだめで、牛乳とパンとフルーツくらいは食べないと満足しない様子。
眠いと要求がさらにエスカレートします。抑制がきかないのかな。
 
今日は10回位せがまれましたが、ごはんは食べたでしょうと言って他の遊びに誘いました。
しかし、絵本を見ても何かしら食べ物の情報が載っていて、いわゆる飯テロ状態。
すぐにごはん用の椅子を指さしてぐずぐずギャン泣き。
今日はなんとかそのまま寝かしつけました。
 
早めのイヤイヤ期が始まったのかな。
育児書や発達心理学の本には、自我が発達してきた証拠とか書いてありますが、実際育てているとそんな前向きな捉え方をするのは難しいです。
ただただしんどい。
 
今日のともきち:
○朝のうんちは3日ぶりに血がついていなかった
▲保育園に行こうとしたらなぜか鼻血
▲魚マグネットも積み木もブロックもぶん投げ