読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

2017/04/22(土)お散歩

ともきちが朝からあまりにもトーストーマスなので、気分を変えようと散歩に連れ出しました。
最近暖かくなってきて、そこそこ田舎な我が家の周りには鳥や魚がたくさん。
ともきちの好きな電車もたくさん見られるし。
車道が危ないってことだけ早く覚えてくれるといいのですが。
 

 

興味の対象
ともきちが興味を惹かれるものはだいたい決まっています。
電車、車、手頃な石、犬、鳥、川、側溝。
散歩はこのへんを眺めながら歩いたり止まったり叫んだりしながら進みます。
家の前の川には最近巨大な鯉がたくさんいるのですが、気づいているのかは不明。
水が流れているのを見るのは大好きなようで、時折歓声を上げています。
 
電車は10分に1度くらいは見えるので、発見するたびにおしゃべりします。
「しゃっしゃっちゃっちゃ」
(電車行っちゃった)
今日はちょっと遠くの踏切まで足を伸ばして電車見学。
ところが、いつもなら上機嫌で電車を見送るのにこの時に限ってなぜかさびしそうな顔。
そして電車の通り過ぎた後の踏切に入って立ち尽くす。
踏切の中で遊んではいけないと覚えて欲しいので、とりあえず抱っこして脱出。
ぐずぐずするので「あっちに電車探しに行こう」と適当なことを言って、歩き出させるのに成功しました。
 
結局時々歩いたり抱っこしたりで30分ほど。
家に帰ってきたらまたトーマスにかぶりつき。
本当は平日もたっぷり散歩できたらいいのだろうけど、仕方ないです。