読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

2016/05/01(日)総倒れ

お出かけ くたくた のんびり 家族 健康 お祝い 心配 感動 育児 衣服 食事
4月になってともきちが保育園からもらってきた風邪で、家族3人全員ダウンしています。
それぞれ環境が変わって、季節の変わり目でもあって、相当免疫が落ちているのかも。
 

 

三者三様
ともきち:
保育園の風邪→高熱→気管支炎→じんましん→結膜炎→中耳炎
すえきち:
保育園の風邪→喉枯れ→せきで体力低下→気管支炎
僕:
保育園の風邪→鼻風邪→結膜炎→副鼻腔炎
 
同じ風邪ウィルスだと思うのですが、それぞれ弱いところは違うようで。
一番最初に良くなるのはともきちっぽいです。
やっと鼻汁の量と咳の頻度が落ち着いてきた感じ。
でも食欲はまだちょっと微妙かな。
 
すえきちの実家へ
すえきちの具合が相当悪そうなのですが、お義兄さんが帰ってきているということですえきちの実家へ。
高校の同級生と会うのだそうです。
僕はすっかり高校の友達とは縁が切れちゃったな。
 
夕食はすき焼きをいただきました。
何とか嗅覚が復活してよかったです。
匂いのしない時のおいしいごはんほど切ないものはない。
ちょっと食べ過ぎました。
 
この日驚いたのはともきちの成長っぷり。
お正月にお義兄さんと会ったときは、人見知りがちょうど始まったところで、同じ部屋にいるだけでギャン泣きしていたのです。
それが、今日は全く泣かない。
近づいていってボールを投げて遊んだりしているのです。
 
時間のなせるわざか、それとも保育園のおかげか。
ともきちの社会性は順調に発達しています。
 
しかし、寂しくなったり眠くなったり、甘えたいときはなぜかすえきちの横を素通りして僕のところへ。
おっぱいをくれなくなったすえきちは魅力半減なのか…。
この連休中に、すえきちに親としての尊厳を取り戻してほしいところです。
二人っきりの時間をある程度作ってあげようかな。
 
<今日のともきち>
○体力回復の兆し
▲帰宅が22時頃だったのでお風呂に入らず就寝
 
<今日のすえきち>
▲風呂場で咳き込んで息ができなくなる
○さつまいもの下ごしらえ