読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

2016/04/24(日)英語教材

某業者の幼児向けの英語教材を買ってしまいました。
絵本、DVD、音声カードなどなどのセット。
けっこうな値段です。
 

 

購入の決め手
もともと僕は早期教育には反対でした。
英語は、嫌いにさえならなければ第二外国語としてきちんと勉強すればできるようになるし。
その前に日本語を覚えることのほうがが大事。
 
ただ、昨日の営業さんの説明を聞くすえきちを見て考えをあらためました。
すえきちはともきちの英語について本気で心配してるし、何より教材をいじっているのが楽しそう。
彼女はかなりの英語アレルギーで、ともきちにはどうしても同じ思いをさせたくないようです。
 
親が楽しめて不安が軽減されるなら、教材も高い買い物ではないのかな。
英語に不安を抱えながらこれから十数年子育てするよりはずっといいのかもしれません。
ある意味でお金の正しい使いみちかも。
 
効果の程はわからない…というかDVDを見せたり本を読んであげたりするのは僕なので、結局僕次第。
がんばりますか。
やるからには楽しまないと。
あと、他の知育や運動、親や友だちとの交流とのバランスを大事にしたいと思います。
 
<今日のともきち>
○風邪は小康状態
○体験DVDには興味津々
 
<今日のすえきち>
○高額だけど一晩で購入を決断
○ネットでレビューをたくさん見ていたらしい