読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおきちの脱サラ学生パパ日記

脱サラ&大学編入の直後に長男が誕生&妻が新居購入。遅咲きの教育学研究者を目指す筆者(3x歳)の日々のバタバタと、妻すえきち・長男ともきちの観察記録です。

2017/03/05(日)ファミリーコンサート

吹奏楽のファミリーコンサートに行ってきました。
0歳児連れでも入れるという、親にとってはうれしいイベント。
入場は先着順。
去年の同じ時期にもあって、その時は1時間ほど早目に行っていい席で観ました。
(といってもともきちが泣き出したのでほとんど外に出たり入ったりでしたが)
今年も同じく、早目に行くことにします。
 

 

フライング
開場は13時半なので、午前中は家で家事&ともきちの相手。
ちょっと早かったのですが、タイミングがよかったのですえきちに誕生日プレゼントを贈呈しました。
ともきちとおそろいのマリンボーダーのカットソー。
普段は仕事であまりともきちといっしょにいられないし、男の子だからペアルックはパパばっかりなので。
喜んでもらえたみたいでよかったです。
 
コンサートの楽しみ方
演奏の時間帯が子どものお昼寝時間にがっつりかぶっているというのはなかなかきびしいもの。
ともきちも開演前にぐずぐずしはじめました。
広いホールを走り回りたいようで、開演までの30分間、階段を登ったり降りたり、ロビーを歩いたり。
大変なのはついて回る親の方。
周りもみんな子ども連れとはいえ、迷惑をかけていそうで恐縮します。
おやつを食べさせて座らせておくわけにもいかないし…。
 
演奏が始まってもともきちはあまり興味がない様子。
そりゃまあ、生演奏の貴重さとか楽器演奏の難しさなんて知らないから当然かも。
普段部屋で流れている音楽とたいして変わらないと思っているかのようです。
音楽を聴きながらアンケート用紙のウラにお絵かき。
しかし曲が終わると周りに合わせて大好きな拍手を楽しんでいました。
そして次の曲が始まるとまたお絵かき。
終演後は、アンコールのときに飛んできた巨大風船を1つゲットして、体当たりしてはしゃいでいました。
 
コンサートを楽しめるようになるのはいつになることやら。
 
今日のともきち:
○ペペロンチーノに挑戦
○パン食べ放題でフレンチトーストをより好み